オークション、個人売買のメリットとデメリット : バイク買い取りとその種類

オークション、個人売買のメリットとデメリット

バイク買い取りとその種類

オークションなどの個人売買のメリットとデメリットについて

バイク買取とその種類メイン画像

オークション、個人売買のメリットとデメリット

不要なバイクを処分するのに、バイク買取業者に買い取ってもらう方法が簡単で良いのですが、個人で売買することもできます。

オークションや友人、知人に売ることなのですが、個人売買のメリットとデメリットをまとめておきますので検討してみてください。

【個人売買のメリットとは】

オークションや友人、知人に売るメリットというのは、間に業者が入らないために自分が決めた金額で売買できることです。

ですから思わぬ高値で売れることがあります。

友人や知人に売る時はあまり高い値段をつけられませんが、オークションの場合は高値が付く可能性があります。

【個人売買のデメリットとは】

メリットがある代わりにデメリットもあります。

それは、売るまでの手間が非常にかかるということです。

買い手を探し、値段の交渉をし、誰に買ってもらうかを決め、決まったら入金方法や配送方法を決めなければなりません。

また、名義変更手続きをしたり、場合によっては廃車手続きをしてから渡すこともあるのです。

バイク買取業者などに依頼した場合は、こういった手間は一切かかりません。

個人売買で注意しなければならないのは、高値で売れますがトラブルも多いということです。

手続きがうまく行われないとか、入金されないなどといったトラブルもあるのでこうなった時は大変なのです。

【面倒なことは嫌な人には不向き】

オークションに慣れている人は良いですが、不慣れである、トラブルに巻き込まれたくない、面倒なことは嫌だという人には向いていません。

簡単に済ませたいならバイク買取業者に買い取ってもらうのが一番かもしれませんね。

Google
www を検索 バイク買い取りとその種類を検索
(C) www.floydgentry.com. All Rights Reserved.